WordPressを始めるために必要なもの

server
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコン・サーバー(Server)・ブラウザ・インターネット環境

WordPressでブログを制作する

そのために必要なものは、パソコンサーバー、そしてこの2つを結ぶインターネット環境とそのネット上で動くブラウザが必要です。

まずはパソコンを準備

皆さんのお手元にあるディスクトップパソコンまたはノートパソコン、どちらでもOKです。パソコンで、WordPressの設定をしたり、記事を投稿したりします。最近ではスマホでもWordPressでブログ投稿記事を作成できるけど、作業効率を考えるとパソコンのがベターです。

サーバーとは

レンタルサーバーを想像される方が多いかと思われます。
専門的な説明は割愛し、ざっくりな説明をするなら、サーバーも皆さんのお手元にあるパソコンと同じコンピューター
ブラウザ(Chromeやedgeなど)のリクエストに答える役割を担当しているコンピューターです。

ブラウザ(browser)とインターネット環境

ブラウザ(browse=閲覧する)とは

インターネット上でWEBサイトを閲覧するために使うソフト
ブラウザはインターネット環境という道路を移動して、皆さんの欲しい情報を運んでくれる、郵便屋さん・宅配便さんみたいな感じです。

インターネット環境とは

ブラウザが動く環境
ブラウザは世界中に広がるインターネットの道路を通って、皆さんのリクエストを受取り、リクエストの答えを運んで戻ってきてくれます。

ブラウザの種類

代表的なブラウザは
Google Chrome
Microsoft Edge
Firefox
などなど

ブラウザのお仕事の流れ

  1. 皆さんが欲しい情報(リクエスト)をお手元にあるをパソコンからリクエストする
  2. ブラウザは、皆さんからリクエストを受け取り
  3. インターネットを通って、リクエストをサーバーまで運ぶ
  4. サーバーはリクエストの返事を作りブラウザに渡す
  5. ブラウザはリクエストの返事を受取り
  6. 皆さんのパソコンまでリクエストの返事を運んでくる

speed-fast-rabbit-mail

Maru
Maru

ブラウザは、世界を舞台に高速で走り回り、情報を運んでいる
とても働き者ですね

 

スポンサーリンク

WordPressを使う2つの方法

WordPressの開発に必要なサーバーは設置場所によって2つの方法があります。

  1. レンタルサーバーを使う
  2. 自分のパソコンの中に仮想サーバーを設置する

レンタルサーバー

「WordPressがインストールされたレンタルサーバー上で、直接編集して、記事を投稿する」という方法です。

レンタルサーバー会社が提供してくれる「WordPressインストール」サービスを利用しましょう。Wordpressのインストール・セットアップなど細々した作業をレンタルサーバー側で担当。したがって、このサービスを利用すれば、面倒な作業はショートカット。レンタルサーバーの契約後は、すぐブログ作成ができます。初心者にとても助かるサービスですね。

とにかく簡単にWordPressでブログが始められる!おすすめのレンタルサーバー

ColorfulBox(カラフルボックス)
WordPress快速セットアップ」が初心者に嬉しい。もちろん無料

エックスサーバー

確かな運用実績を持つ老舗
より簡単に、より早くWordPressブログが設置できる「WordPressクイックスタート」が便利

wpX(ダブリューピーエックス)
WordPress専用に最適化した超高速クラウド型レンタルサーバー
「最適化した」とは「いい感じにWordPress用に調整したよ」っていう意味
こちらも同じくエックスサーバー株式会社で運営

ConoHa WING
WordPressかんたんセットアップ」機能を無料で提供。

ローカル環境(自分のパソコンの中)

「自分のPCの中に仮想サーバーを設置する方法」です。

「Local By Flywheel(ローカル・バイ・フライホイール)」にご興味ある方はこちら ↓

 

次に、レンタルサーバーでWordPressでブログを作成をするためには、独自ドメインが必要です。ドメインの取得方法について解説していきます。