【Simple Custom Post Order】投稿記事を並べ替える

order
スポンサーリンク
スポンサーリンク

投稿記事は投稿日順に表示されている

投稿記事はWordPressデフォルト(最初の設定)で、投稿日が新しいものが上に、古い記事が下になるように、投稿日順に表示されるように設定されています。

もし、設定で投稿記事の並ぶ順番を変えようとした場合、Cocoon設定では以下の3パターンが選択できます。

Cocoon設定 》 「インデックス」タブ 》 並び順  をクリック
「投稿日」
「更新日」
「ランダム」

投稿記事が並ぶ順番を選択し、設定しましょう。

スポンサーリンク

投稿記事を「自分の希望通りの順番」で並び替えたい

このブログの場合、WordPressでブログを作成するというコンセプトなので、WordPress作成手順に従って、投稿記事を並べることが、読者の利便性の高いサイト作りになります。

デフォルトでは投稿記事は投稿日順に並んでいるので、カスタマイズが必要になります。

とすれば、「WordPress作成手順」通りに「投稿日を書き換える」方法が考えられます。

Maru
Maru

そんな面倒な作業はしたくないなぁ~

そこで、便利なプラグインに助けてもらおうと思います。

プラグイン「Simple Custom Post Order」

投稿記事を希望通りに並べてくれるプラグインです。

現在はこのプラグインを使用していません。
投稿が多くなってきたので、案内ページ「【超初心者向け】簡単最速Blog完成ロードマップ」に作成順番をまとめています。

Simple Custom Post Orderをインストール

ダッシュボード画面左サイドバー 》 プラグイン 》 新規追加
「今すぐインストール」をクリック
有効化 をクリック

以上で、このプラグインのインストールは完了です。

投稿記事を並べ替えるように設定する

ダッシュボード画面左サイドバー 》 設定 》 SCPOther をクリック

「Simple Custom Post Order Settings」設定画面に入ります。

SCPOther
並び替えできるもの
  • 投稿記事
  • 固定ページ
  • カテゴリー
  • タブ

「Simple Custom Post Order Settings」設定画面で

「chech」をクリック

して設定をONにします。「chech」をいれた項目は、任意に並び替えができるようになります。

投稿記事を並び替える

では、実際に「投稿記事」を並び替えをしてみましょう。

ダッシュボード左サイドバー 》 投稿 》 投稿一覧  をクリック
「投稿一覧」の画面が表示されます。マウスポインタを移動したい記事タイトルの上に置くと、十字矢印が表示されます。そのまま、ドロップ&ドラッグし、移動したい位置まで動かします。
これで、投稿記事を希望通りの順番に投稿記事の並び替えが出来ます。

コメント