【XML Sitemaps】Google XML Sitemapsが出てこない⁉

Google-search
スポンサーリンク

 

 

プラグイン「Google XML Sitemaps」が、検索しても出てこないのですが・・・・・
どういうことなのでしょうか???

Maru
Maru

私もつい最近(2021年6月)気づいたんだけど
プラグイン「Google XML Sitemaps」は
プラグイン「XML Sitemaps」
に改名したよ

スポンサーリンク

「XML Sitemaps」とは、XML形式のサイトマップ

プラグイン「Google XML Sitemaps」改め「XML Sitemaps」は、

Google検索エンジンクローラー(情報収集ロボット)用のサイトマップ
XML形式のファイル
を生成してくれる便利なプラグインです。
私たち、検索ロボットは、XML形式しか読めない
だから、サイトマップをXML形式で設置してくれると助かります!
ai_computer_sousa_robot
↓↓ サイトマップやXML形式について詳細はこちら ↓↓
スポンサーリンク

最近いろいろあったプラグイン「XML Sitemaps」の流れ

「Google XML Sitemaps」から「XML Sitemaps」へ改名

検索バーに「XML Sitemaps」と入力して検索できず

2021年6月:
改名して間もないためなのかもしれませんが
ダッシュボード左サイドバー
》 プラグイン
》 新規追加
》 検索バー「XML Sitemaps」と入力して検索

すると、まだプラグイン「XML Sitemaps」は検出されませんでした
一般的に新しい名称が浸透して、検索で一番目に表示されるようになるまで時間がかかるようです。

検索バーに「XML Sitemaps」と入力検索して下位表示される

2021年10月23日:
ダッシュボード左サイドバー
》 プラグイン
》 新規追加
》 検索バー「XML Sitemaps」と入力して検索
すると、一番上ではありませんが表示されるようになりました。

但し「上から数えて12番め右側」とかなり見つけにくい
です。
初心者の方は見つけられないこともあるかと思うので注意‼
「プラグインの追加」で検索ワード「XML Sitemaps」を入力
そしてゆっくり下にスクロールして探してみて下さい。
プラグイン「XML Sitemaps」を見つけることができるはずです。
Maru
Maru

2021年6月では検索して表示されなかったけど、2021年10月では検出されたので、新名称「XML Sitemaps」が浸透してきたみたいだね

公開停止ダウンロードできず

2022年4月6日:
公開停止されており、ダウンロードできないようでした。
バグがみつかったらしい。

「XML Sitemaps Auctollo」で検索

2022年6月6日
「XML Sitemaps」で検索しても見つからず
そこで、検索バーに、プラグイン名「XML Sitemaps」 + 作者名「Auctollo」を加えてみる
「XML Sitemaps Auctollo」で検索すると見つけることができました
更新が、6月6日から「4日前」となっていたので、6月2日更新みたいです
XML-Sitemaps-Auctollo
https://ja.wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/#reviews
上記URLからアクセスも可能です。

2022年11月最新情報:プラグイン「XML Sitemaps」

2022年11月24日:
「Google XML Sitemaps」で検索してみて下さい
私が検索した時(2022年11月28日現在)は、2行目3カラム目に表示されました

Google-XML-Sitemaps_ver417_05_20221124

これで、プラグイン「XML Sitemaps」をみつけることができると思います

プラグイン「XML Sitemaps」をインストール

WordPress管理画面に入ります

ダッシュボード左サイドバー
》 プラグイン
》 新規追加 をクリック
「プラグインの追加」画面に入ります。
2021年6月時点
プラグインの検索バーに「Google XML Sitemaps」と入力
追記:2021年10月23日
プラグインの検索バーに「Google XML Sitemaps」または「XML Sitemaps」と入力して表示されるようになりました

ゆっくり下にスクロールしていくと「XML Sitemaps」が見つかります

XML-Sitemaps

 

「XML Sitemaps」が見つかったら
「今すぐインストール」をクリック
》  有効化  をクリック

「XML Sitemaps」の設定

「XML Sitemaps」を有効化すると、ダッシュボード「設定」項目に「XML Sitemaps」
が増えます。
「XML Sitemaps」の設定画面を開きます。
ダッシュボード左サイドバー
》 設定
》 XML Sitemaps をクリック
「XML Sitemaps」の設定画面
XML-Sitemaps

 

あなたのサイトマップのインデックスファイルのURL :
https// あなたのドメイン/sitemap.xml
このような表示がでたら、Google検索エンジンクローラー(情報収集ロボット)用のサイトマップ設定は完了しています。

 

「サイトマップは構築されていません」と表示されてるけど、どうしたらいいの?

Maru
Maru

作って間もないのWebサイトの場合、反映するまで時間が必要なようです。
「https// あなたのドメイン/sitemap.xml」を入力しておいてください。

Google検索エンジンクローラーさんは、他のサイトに呼ばれて外出中だと思われます。あなたのサイトを訪問してくれるまで待ってあげましょう。

 

BOT
BOT

お待たせしてすみません!

順番にサイト訪問させていただくので、少々お待ちください

Maru
Maru

数日後、クローラーさんが訪問してくれれば
「あなたのサイトマップのインデックスファイルのURL」に
「https// あなたのドメイン/sitemap.xml」が表示されるようになるでしょう。

 

まとめ

  • プラグイン「Google XML Sitemaps」は「XML Sitemaps」に名称変更した
  • 「XML Sitemaps」は、XML形式のファイル
  • 「XML Sitemaps」は、クローラー用サイトマップ

 

 

Xserverビジネス
https://business.xserver.ne.jp/